2014帯広ポケモンXYオフ会

さむね

もうナンバリングとか忘れます。

日時

2014年01月11日(土) 13時~17時

 

場所

藤丸8階(帯広市民活動交流センター)ふれんずぴあ

 

内容

ポケモンが好きな人が集って、雑談したりゲームしたりして楽しみます。
お菓子の持参をお願いします。ただし500円を超えちゃダメよ♪
(おーはしは紙コップとミネラルウォータを用意します。)
※電源確保しています。

雰囲気としては「友達の家でゲームする」の規模を大きくした感じです。

 

参加区分

Oでございます。(参加区分の意味

つづく


宣伝の規模

勝毎に掲載を1回・twitter宣伝2日間

 

駐車場

市役所の駐車場をご利用ください。徒歩3分くらいですから。無料です。

 

時間について

何回かやっていますが、毎回17時に片付けしいるので、今回から17時と明記させていただきます。

 

連絡先

主催:おーはし 080-6091-1926 koichiro@eventpresent.info twitter
もしくは他に何らかの手段で私に連絡ください。

 

 

以下雑談

あけましておめでとうございます。
私と私の知っている全ての人々と、ゲームが好きな人の今年1年が、最高に幸せになることをお祈り致しました。

みなさんは幸せってなんだとおもいますか?

 

きっと、ひとそれぞれの「幸せのかたち」ってのがあると思います。

 

だから共通の話題としては、いまいち盛り上がりに欠けますね。

でも「幸せな瞬間」ってお話だと、私達ゲームが大好きな人種は、物凄く盛り上がれます!

例えば、ポケモンのお話で、厳選開始5分で6Vのポケモンが生まれたりするは「幸せな瞬間」だと思う。

群れバトルでイシツブテの特性にがんじょうが居なかった時も「幸せな瞬間」

レートバトルで、交代読み交代がみごと決まった時も「幸せな瞬間」

同じ趣味があって、それについてお互いが真剣に取り組んでいるからこそ、言いたかったことが言えるんだよね。

同じ目線でものを語り合えるって、私にとってはすごく幸せなんだわ(^^)

 

リアルで会って遊ぶってことの良さをは、情報量の多さと対話の際のフィードバックだと思います。

私は根本的には「話を聞いてもらいたい、その反応がほしい」んですよね。

だから、こうやってリアルで会ってお話をして、「語り合う」事に期待をしています。

でもたまに他の人は、リアルで一緒に遊ぶ事に「肌で感じるライブ感」にどれほどの意味とか価値を見出しているのかなぁ?って考えます。

というのも、今の時代ネットのみで得られる情報量とフィードバックも結構なものなのですよ。

例えばポケモンは昔、交換するにも対戦するにも直接会って、ゲーム機を有線ケーブルでつないぐ必要がありました。

しかし今は、無線LAN完備の自室で、ベットに寝転がりながら対戦も交換も出来るわけです。

「科学の力ってすげー!」(笑)

今の時代周りに語り合える仲間が居なくても、ネットがあれば繋がることは簡単になりました。

 

リアルイベントの良さってなんでしょうか?

もしこの問に対するさまざまな答えをマスターできれば、もっと楽しい何か作れるのかなぁと思いました。

問を補足すると、

リアルイベントが、人のどのような幸せのかたちを実現することになるのか?

ですね。

 

2014帯広ポケモンXYオフ会への参加お待ちしています。



One Comment to 2014帯広ポケモンXYオフ会

  1. […] 1月11日の帯広ポケモンXYオフ会http://eventpresent.info/archives/328 […]

© 2017 Event Present